excitemusic

ケネディ大統領、ケネディファミリー及びその周辺についてのケネディマニア日記です。
by Kennedy-Society
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
★当ブログはリンクフリーです。ご自由に貼り付けて下さい。
カテゴリ
全体
会報「KENNEDY」
会報バックナンバー
ジョン・F・ケネディ
ジャクリーン・ケネディ
ロバート・F・ケネディ
エドワード・ケネディ
パトリシア・ケネディ
JFKジュニア
キャロライン・ケネディ
パトリック・ケネディ
クリストファー・ケネディ
ケネディ家と公職
スペシャルオリンピックス
ケネディ暗殺
ケネディゆかりの場所
ケネディ大統領慰霊碑
アイルランド
JFKライブラリー
ケネディ文献・資料
テレビ・映画・舞台
映画「ボビー」
映画「稲妻の二年十ヶ月」
ビデオ
宝塚公演「JFK」
記念切手
ケネディゆかりの人々
ソレンセン
デイブ・パワーズ
ヒュー・サイディ
ガルブレイス
國弘正雄
松山幸雄
高市早苗
桃井 真
Ban Ki-Moon
中間選挙
PT109
空母ジョン・F・ケネディ
『勇気ある人々』
沈黙の春
マイスペース
ケネディ関連の音楽
異文化交流
メーリングリスト
リンク紹介
米大統領選挙
会報執筆者
ケネディ騎士団
ハマースミス・ファーム
Sixth Floor Museum
ローリー・ケネディ
ケネディ関連文献紹介(日本語)
CapeCodTimes
その他
マリア・シュライバー
鳩山由紀夫
イーディー・ビール
杉田弘毅
ロバート・マクナマラ
ウォルター・クロンカイト
ファーストドッグ・BO(ボー)
ユーニス・シュライバー
ハイアニス
ポール・B・フェイ
ニューヨークピザトニー
ヴィッキー・ケネディ
平沢淑子
ジョセフ・ケネディⅡ
ジョセフ・P・ケネディⅢ
スチュワート・ユーダル
アナトリー・ドブルイニン
ジョン・ワーネック
ロバート・ケネディJr.
テッド・ケネディJr.
マクスウェル・ケネディ
なだいなだ
細野軍治
堀切友孝
奥菜秀次
ヘレン・トーマス
カラ・ケネディ
品川力
福田久賀男
細野豪志
未分類
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ケネディの会のブログで紹..
from Eijipress blog
ゴダイゴCONCERT ..
from 英語に触れる生活
セレブって、どんな人?
from Boochanの宝探し
「グッドナイト&グッドラ..
from 映画と出会う・世界が変わる
これもまたハリウッド映画..
from 万歳!映画パラダイス〜京都ほ..
映画:グッドナイト&グッ..
from 駒吉の日記
新会社法元年・あけまして..
from 「税金まにあ」木村税務会計事..
国が諸君のために何をして..
from グーグーパンダの語る人生の目的
ダラス
from アメリカの都市
鹿砦社・松岡さん拘留理由..
from 旗旗
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


映画『リンガー!替え玉★選手権』

(スペシャルオリンピックス日本・千葉の島田様から映画の情報をいただきました)

島田です。
どうぞご参考迄に。
スペシャルオリンピックス国際本部が協力したコメディ映画です。

映画『リンガー!替え玉★選手権』
原題:THE RINGER/2005年製作/米国/FOX配給/1時間35分
監督…バリー・W・ブラウスタイン
出演…ジョニー・ノックスヴィル、ブライアン・コックス他
内容要約…大怪我をした友人の治療費を捻出する為に、陸上界の元スター選手が知的発達障害者を偽装して、スペシャルオリンピックスの競技会に挑戦する事になりました。
2005年に米国で上映されました映画『THE RINGER』は、スペシャルオリンピックス国際本部が『愛しのローズマリー』や『メリーに首ったけ』で、有名な映画監督ファレリー兄弟の企画提案を受け公開迄に4年の時間をかけて製作されたコメディ映画です。

この映画『リンガー!替え玉★選手権』は、4月21日(土)からシアターN渋谷(東京)での公開予定です。また4月28日(土)から大阪、5月12日(土)から愛知、5月19日(土)から福岡でも上映予定です。

映画に登場する知的発達障害のある人全員が、実際に米国で日常プログラムに参加している本当のアスリートです。映画初出演とは思えない熱演を見せています。内容は映画の為、実際とは異なり脚色された部分があります。この映画はドキュメントではなく、コメディです。

スペシャルオリンピックス国際本部でも数年討議し、協力を決定しました。
スペシャルオリンピックス国際本部理事長のティモシー・シュライヴァーさんは、この映画に込められたメッセージについて次のように語っています。

「スペシャルオリンピックスの目標は、アスリート達の生活を向上させるだけでなく、知的発達障害者の否定的なイメージを拭い去り、障害を持っていない若者達の彼らに対する先入観を変えることです。」
「ユーモアは、そうした若者たちの心にメッセージを届ける上で、とても有効な手段になり得ます。」
「ファレリー兄弟はまさにその名人です。」

映画の公式サイト(構築中です。下の方に掲載されています)
(上映劇場は上記のサイトの劇場リストをクリックしてください)


e0022333_10404162.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-04-19 10:41 | スペシャルオリンピックス
<< 哲学を持ったリーダー 会報「KENNEDY」ケネディ... >>