excitemusic

ケネディ大統領、ケネディファミリー及びその周辺についてのケネディマニア日記です。
by Kennedy-Society
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
メモ帳
★ケネディの会会報
「KENNEDY」
のバックナンバー
「第20号:ケネディ暗殺40年特集号」
「第24号:ケネディ生誕90年記念号」
の2冊は在庫があります。ご希望の方に謹呈致しますので、下記まで郵便番号・名前・住所をご連絡下さい。
ケネディの会

★当ブログはリンクフリーです。ご自由に貼り付けて下さい。
カテゴリ
全体
会報「KENNEDY」
会報バックナンバー
ジョン・F・ケネディ
ジャクリーン・ケネディ
ロバート・F・ケネディ
エドワード・ケネディ
パトリシア・ケネディ
JFKジュニア
キャロライン・ケネディ
パトリック・ケネディ
クリストファー・ケネディ
ケネディ家と公職
スペシャルオリンピックス
ケネディ暗殺
ケネディゆかりの場所
ケネディ大統領慰霊碑
アイルランド
JFKライブラリー
ケネディ文献・資料
テレビ・映画・舞台
映画「ボビー」
映画「稲妻の二年十ヶ月」
ビデオ
宝塚公演「JFK」
記念切手
ケネディゆかりの人々
ソレンセン
デイブ・パワーズ
ヒュー・サイディ
ガルブレイス
國弘正雄
松山幸雄
高市早苗
桃井 真
Ban Ki-Moon
中間選挙
PT109
空母ジョン・F・ケネディ
『勇気ある人々』
沈黙の春
マイスペース
ケネディ関連の音楽
異文化交流
メーリングリスト
リンク紹介
米大統領選挙
会報執筆者
ケネディ騎士団
ハマースミス・ファーム
Sixth Floor Museum
ローリー・ケネディ
ケネディ関連文献紹介(日本語)
CapeCodTimes
その他
マリア・シュライバー
鳩山由紀夫
イーディー・ビール
杉田弘毅
ロバート・マクナマラ
ウォルター・クロンカイト
ファーストドッグ・BO(ボー)
ユーニス・シュライバー
ハイアニス
ポール・B・フェイ
ニューヨークピザトニー
ヴィッキー・ケネディ
平沢淑子
ジョセフ・ケネディⅡ
ジョセフ・P・ケネディⅢ
スチュワート・ユーダル
アナトリー・ドブルイニン
ジョン・ワーネック
ロバート・ケネディJr.
テッド・ケネディJr.
マクスウェル・ケネディ
なだいなだ
細野軍治
堀切友孝
奥菜秀次
ヘレン・トーマス
カラ・ケネディ
品川力
福田久賀男
細野豪志
未分類
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ケネディの会のブログで紹..
from Eijipress blog
ゴダイゴCONCERT ..
from 英語に触れる生活
セレブって、どんな人?
from Boochanの宝探し
「グッドナイト&グッドラ..
from 映画と出会う・世界が変わる
これもまたハリウッド映画..
from 万歳!映画パラダイス〜京都ほ..
映画:グッドナイト&グッ..
from 駒吉の日記
新会社法元年・あけまして..
from 「税金まにあ」木村税務会計事..
国が諸君のために何をして..
from グーグーパンダの語る人生の目的
ダラス
from アメリカの都市
鹿砦社・松岡さん拘留理由..
from 旗旗
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ケネディ大統領、47回目の命日

2010年11月22日(日本時間23日)は、ケネディ大統領がテキサス州ダラスで暗殺されてから、47回目の命日であった。

日本でも、ヒストリーチャンネル、NHKBS、日本テレビなどでケネディ暗殺関連番組が放送された。

アメリカではたくさん関連記事が出ているが、こちらはボストンのブルックラインにあるケネディ生誕記念館の職員がケネディ大統領について語るニュースの動画である。

JFK's death still remembered at Brookline home

e0022333_21113882.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2010-11-25 21:12 | ケネディ暗殺

NHKBS1「発掘テープが語る ケネディ暗殺ケネディ暗殺」

BS世界のドキュメンタリー
「発掘テープが語る ケネディ暗殺」


NHKBS1 11月21日(日) 午後11時~11時50分
(再放送11月27日 土曜 午前10時~10時50分 )


1963年のケネディ米大統領暗殺事件。

40数年ぶりに発掘された地元メディアの映像や音声などをもとに、事件当日の朝から容疑者オズワルドの殺害まで、ダラスで起きた悲劇の一部始終をたどる。改めて歴史に残る一日を再構成したドキュメンタリー。

1963年11月22日、ダラス空港に着いたエアフォースワンのドアが開くと、大統領より先にピンクのスーツに身を包んだジャッキー夫人が笑顔で登場する。ケネディ大統領自身も警備の禁則を破り、詰めかけた人びとに歩み寄って直接握手するなど上機嫌だ。雨模様だったダラスもふたりの到着に合わせたかのように空が晴れ渡り、オープンカーでのパレードも予定通り行われることとなった。

ダラスのダウンタウンでは、沿道に配置された中継カメラが車内で仲睦まじく会話を交わす夫妻の姿を映し出す。間もなくスピーチの会場に着くという矢先、事件は起きた。銃声とともに飛び上がり、夫人にもたれかかるように崩れ落ちる大統領。残されたテープにはスピードを上げ病院に向かうリムジン、パニックで逃げまどう人、その場に伏せる人、あわてて警備につく警官など、事件直後の現場がつぶさに記録されている。

およそ15分後、地元テレビは放送中の番組を中断し、ディレクターが息を切らしていることを詫びながら、第一報を伝える。その後も、大統領が収容された病院周辺で聞き込みをするスタッフや、大統領が被弾する瞬間を間近で目撃した一家などが出演し、証言が続けられる。そのほかにも、犯行に使われたライフル銃が発見される様子や、大統領の最期に立ち会った神父のインタビュー、容疑者オズワルドが連行されながら「自分はやっていない」と記者に答える姿など貴重な映像を改めて見ることができる。

番組のサイト
e0022333_9235094.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2010-11-21 09:24 | ケネディ暗殺

特集: ケネディ暗殺~悲劇か陰謀か~

ヒストリーチャンネル(世界最大の歴史エンタテインメント専門チャンネル)で、ケネディ暗殺特集を放送します。

ヒストリーチャンネル
お問い合わせ…ヒストリーチャンネル カスタマーセンター
受付時間…9:30~18:30(土日・祝除く)
TEL…045-228-3719

今回の番組のHP

(1)JFK: アメリカを変えた3発の銃弾
前編11月15日(月)23:00~25:00
後編11月16日(火)23:00~25:00
前・後編11月20日(土)21:00~25:00、ほか

この4時間の特別番組は、映像や写真の膨大なアーカイブや、目撃者の証言などを含む、多くの証拠と事実に基づいて作られている。その中には、今まで非公開だった、JFKの暗殺犯とされるリー・ハーヴェイ・オズワルドの留置場でのビデオ映像なども含まれる。エミー賞受賞作品『9.11~アメリカを変えた102分』と同様に、物語は時系列で進行する。時間がたつにつれ、必然的にあの決定的瞬間に向かっていく。暗殺されたまさにその瞬間にライフル弾の銃声がディーリー・プラザに鳴り響く。あらゆる資料が長年の不透明さをはぎ取る。新たな目線で、あの午後の出来事を見ることができるだろう。あの瞬間、殺し屋が引き金を引き、全世界が変わってしまったのだ。

e0022333_10581258.jpg


(2)ケネディ大統領暗殺後の24時間
11月17日(水)23:00~25:00
11月21日(日)21:00~23:00、ほか

ジョン・F・ケネディ大統領の悲劇的な暗殺事件は、アメリカという国を形作る上で、最も重要な出来事の1つである。だが、事件直後に何が行われたのかについては、断片的にしか語られてこなかった。この番組では、その歴史を変えた1日を、時間軸に沿って再調査する。新たに公開された文書の驚くべき詳細記述から、急きょ最高司令官の座に押し上げられた副大統領が、限られた情報を元に重大な決断を下すに至る様子が分かった。リンドン・B・ジョンソンが(棺が注文された後で)ジョン・F・ケネディの死を知らされ、エアフォース・ワンの機内で元ファーストレディーとなったジャクリーン夫人の横で(彼女の賛同を得る前に)大統領就任宣誓を行い、自宅に戻って(世界に向けてテレビ放送されただいぶ後になって)その日の出来事の完全な状況説明を受けるまで。アメリカの歴史にとって極めて重要な1日にまつわる、知られざる物語が明らかになる。

e0022333_10584230.jpg


(3)ウォーレン委員会~ケネディ大統領暗殺の真相は
11月19日(金)23:00~25:00     
11月21日(日)23:00~25:00、ほか

1963年11月22日、テキサス州ダラスで、当時の大統領ジョン・F・ケネディがパレード中に暗殺された。その日のうちに容疑者として元海兵隊員のリー・ハーベイ・オズワルドが逮捕されたが、事件から二日後、移送中のオズワルドは、多くの報道陣、警察の目前で殺害されてしまう。多くの謎を含むこの事件の真相を解決するために、ジョンソン大統領はウォーレン最高裁長官を中心としたウォーレン委員会を組織し、調査に当たらせたが、謎は深まるばかりであった。暗殺の瞬間が記録されていることで有名なザプルーダー・フィルムなど、当時の貴重な映像を交えながら、事件の真相に迫る。

e0022333_10592531.jpg


(4)疑惑の陰謀: JFK暗殺容疑者の殺害
11月18日(木)23:00~24:00   
11月20日(土)25:00~26:00、ほか

1963年11月24日、衝撃を受けたアメリカは、2日前にジョン・F・ケネディ大統領が暗殺された事実を受け入れようと苦しんでいた。数千万人が、その日曜の朝、テレビを見つめていた。彼らは、テレビ初の殺人場面の実況放送を目撃することとなった。暗殺容疑者であるリー・ハーベイ・オズワルドが、ダラスのストリップクラブのオーナー、ジャック・ルビーに殺害されたのである。47時間の間、ほかの出来事と関連のない単発の悲劇と考えられていたこの事件は、米国歴史の中で最も疑わしくて有名な陰謀の1つとなった。ウォーレン委員会がオズワルドとルビーの両人は単独犯であると主張した一方で、下院の暗殺特別調査委員会は1979年にJFKの殺害は陰謀による結果である可能性が非常に高いと結論を出した。現在、新しい展開が陰謀をめぐる論争の両サイドに衝撃を与えている。近年明らかにされた証拠は、CIAがオズワルドを追跡していた可能性を示唆し、反カストロ派のキューバ人や、カルロス・マルセロ、ルビー、オズワルド、そしてCIAの間につながりがある可能性を示している。

e0022333_10595016.jpg


(5)疑惑の陰謀: ロバート・F・ケネディ暗殺
11月18日(木)24:00~25:00
11月21日(日)25:00~26:00、ほか

1968年6月5日、深夜0時を少し過ぎたころ、ロバート・F・ケネディは、カリフォルニアの大統領予備選の夜、勝利したあとに、ロサンゼルスのアンバサダーホテルの食料室で致命傷を負った。武器を持った襲撃者は、その晩に身柄を拘束され、後に25歳のパレスチナ移民、サーハン・ベシャラ・サーハンと判明した。彼は、ケネディ議員を暗殺した罪で現在も投獄されている。35年以上経っても、ロ バート・ケネディ殺害の疑問は残っている。食料室に第二の武装犯人はいたのか?警官による事実の隠蔽の証拠はあるのか?事件の夜のサーハン・サーハンの精 神状態はどうだったのか、そして、何が彼をRFK暗殺に駆り立てたのか?

e0022333_1101349.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2010-11-13 11:00 | ケネディ暗殺

ジョン・F・ケネディの未公開写真

今年の11月8日は、ジョン・F・ケネディが第35代の米国大統領に当選して50周年となったことを記念して、ライフマガジンが未公開のジョン・F・ケネディの写真をアップしました。

下記のライフマガシンのサイトでご覧になれます。

JFK: Unpublished, Never-Seen Photos

こちらはCNNの関連記事・

John F. Kennedy: Exclusive photos
[PR]
by kennedy-society | 2010-11-10 23:05 | ジョン・F・ケネディ

細野軍治とケネディ(産経新聞記事)

2010年11月6日(土)
産経新聞「紅陵に命燃ゆ」 その11 大学の危機 


米国とのパイプで解体逃れる

ケネディ就任式に招待

軍国主義の先兵と誤解

GHQへ働きかけ実る

写真=廃校を免れ「紅陵大学」と衣替えしたときの表札(拓殖大学創立100周年記念「右手に文化の炬をかかげ」より)

e0022333_0381510.jpg



写真=米国に太いパイプを持っていた細野軍治氏

e0022333_0372222.jpg



詳しくは下記のサイトで全文ご覧になれます(5ページ有ります)。

産経新聞
[PR]
by kennedy-society | 2010-11-08 00:34 | 細野軍治

セオドア・C・ソレンセンの翻訳本

(1)
シオドア・C・ソレンセン著、大前正臣訳
『ケネディの道』
弘文堂、364頁、箱付き、昭和41年5月20日


e0022333_1113152.jpg


e0022333_11133693.jpg


(2)
シオドア・C・ソレンセン著、大前正臣訳
『ケネディの道  未来を拓いた大統領』
サイマル出版会、423頁、カバー付き、1987年1月


e0022333_1117785.jpg


e0022333_11174592.jpg



(3)
シオドア・C・ソレンセン著、山岡清二訳
『ケネディの遺産  未来を拓くために』
サイマル出版会、353頁、カバー付き、1970年4月10日


e0022333_11215114.jpg


e0022333_11231643.jpg


(3)の新装版:カバーと帯が付いています。

e0022333_11314028.jpg


e0022333_11332924.jpg



(注)
セオドア・ソレンセン著、河上民雄訳
『ホワイトハウスの政策決定の過程』
自由社、125頁、1964年


は、残念ながら未入手です。
[PR]
by kennedy-society | 2010-11-05 11:37 | ソレンセン

セオドア・ソレンセン氏動画(1)

「なぜオバマを支持するか」






「ケネディの真の伝説とは何かについて語る」


[PR]
by kennedy-society | 2010-11-02 21:48 | ソレンセン

セオドア・ソレンセン氏、死去

ケネディ大統領のスピーチライターで、側近中の側近として知られたセオドア・ソレンセン氏が、10月31日、脳卒中の合併症のためニューヨーク市内の病院で死去した。享年82歳。

詳しくはこのあとまたアップします。

こちらでワシントンポストのソレンセン写真特集がご覧になれます。

Ted Sorensen, speechwriter for Kennedy, dies at age 82


e0022333_2329122.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2010-11-01 23:29 | ソレンセン