excitemusic

ケネディ大統領、ケネディファミリー及びその周辺についてのケネディマニア日記です。
by Kennedy-Society
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
メモ帳
★ケネディの会会報
「KENNEDY」
のバックナンバー
「第20号:ケネディ暗殺40年特集号」
「第24号:ケネディ生誕90年記念号」
の2冊は在庫があります。ご希望の方に謹呈致しますので、下記まで郵便番号・名前・住所をご連絡下さい。
ケネディの会

★当ブログはリンクフリーです。ご自由に貼り付けて下さい。
カテゴリ
全体
会報「KENNEDY」
会報バックナンバー
ジョン・F・ケネディ
ジャクリーン・ケネディ
ロバート・F・ケネディ
エドワード・ケネディ
パトリシア・ケネディ
JFKジュニア
キャロライン・ケネディ
パトリック・ケネディ
クリストファー・ケネディ
ケネディ家と公職
スペシャルオリンピックス
ケネディ暗殺
ケネディゆかりの場所
ケネディ大統領慰霊碑
アイルランド
JFKライブラリー
ケネディ文献・資料
テレビ・映画・舞台
映画「ボビー」
映画「稲妻の二年十ヶ月」
ビデオ
宝塚公演「JFK」
記念切手
ケネディゆかりの人々
ソレンセン
デイブ・パワーズ
ヒュー・サイディ
ガルブレイス
國弘正雄
松山幸雄
高市早苗
桃井 真
Ban Ki-Moon
中間選挙
PT109
空母ジョン・F・ケネディ
『勇気ある人々』
沈黙の春
マイスペース
ケネディ関連の音楽
異文化交流
メーリングリスト
リンク紹介
米大統領選挙
会報執筆者
ケネディ騎士団
ハマースミス・ファーム
Sixth Floor Museum
ローリー・ケネディ
ケネディ関連文献紹介(日本語)
CapeCodTimes
その他
マリア・シュライバー
鳩山由紀夫
イーディー・ビール
杉田弘毅
ロバート・マクナマラ
ウォルター・クロンカイト
ファーストドッグ・BO(ボー)
ユーニス・シュライバー
ハイアニス
ポール・B・フェイ
ニューヨークピザトニー
ヴィッキー・ケネディ
平沢淑子
ジョセフ・ケネディⅡ
ジョセフ・P・ケネディⅢ
スチュワート・ユーダル
アナトリー・ドブルイニン
ジョン・ワーネック
ロバート・ケネディJr.
テッド・ケネディJr.
マクスウェル・ケネディ
なだいなだ
細野軍治
堀切友孝
奥菜秀次
ヘレン・トーマス
カラ・ケネディ
品川力
福田久賀男
細野豪志
未分類
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ケネディの会のブログで紹..
from Eijipress blog
ゴダイゴCONCERT ..
from 英語に触れる生活
セレブって、どんな人?
from Boochanの宝探し
「グッドナイト&グッドラ..
from 映画と出会う・世界が変わる
これもまたハリウッド映画..
from 万歳!映画パラダイス〜京都ほ..
映画:グッドナイト&グッ..
from 駒吉の日記
新会社法元年・あけまして..
from 「税金まにあ」木村税務会計事..
国が諸君のために何をして..
from グーグーパンダの語る人生の目的
ダラス
from アメリカの都市
鹿砦社・松岡さん拘留理由..
from 旗旗
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

小島 甫著 『精神の脈搏』

古書店で偶然、手にした

小島 甫著 『精神の脈搏』
北国出版社 昭和53年4月12日 322頁
 

という本に、ケネディ兄弟の印象を書いた一節があり、とくにロバート・ケネディ司法長官(本書では「検事総長」となっている)には、直接、司法長官室で会って、1時間ほど歓談したそうで、そのときの印象を詳しく書いてあったので、紹介したい。

********************************

<こどもの好きな弟のケネディ>

弟で、さきに来日した検事総長ロバート・ケネディには約1時間、夕方の役所で話す機会があった。石川県知事室の半分に満たない広さの部屋に、チョークで描いたわけのわからぬ絵が十枚あまり、無造作にはってあり、「子どもが描いたんだが、自分も何の絵かわからない。これは飛行機じゃないかな」という。机の上に七人の子どもたちの写真が並べて立ててあり、日本の婦人の感想を聞かれて「困ったなぁ、どう返事したらいいかなぁー」と澄んだ目を宙に浮かせる。「「コーヒー、あげましょうか」とベルを押すでなく、自分で隣の室へ注文に行き、日本に行っての感想の一番はじめに「どこへ行ってもあんなかわいい子どもたちを見たことがない」という彼。

<アメリカの政治に希望と安心感>

検事総長という日本での映像と、それは似ても似つかぬもので、私はこの子どもにベタぼれになっている総長がいっぺんに好きになってしまった。大統領選挙のとき、彼ロバートが母親たちの票をさらったとも聞いたが、私がアメリカで会い、話した多くのなかで「すばらしきアメリカ人」の印象を持ったのはこの人であった。ケネディ大統領の人気の何%かはロバートが持っているのではないか、とみるのは行き過ぎだろうか。
彼は「ニューフロンティアとはどういう意味か」との質問に「それは新しい革命的な精神をいうのだ」といい切った。私は軍備の問題で現代のアメリカの政治にいくつかの不安を抱いていたが、こういうタイプの人を検事総長にするアメリカの政治に、私は希望と安心を感じた。これはアメリカの支配層に腐敗のにおいを感じなかったこととともに、私が持ち帰った大切な印象である。

(同書P180~P181)
********************************

(注)著者の小島 甫(こじま はじめ)氏は、金沢市出身、大正4年生まれ。
昭和12年早稲田大学専門部政治経済学科卒。北国新聞社に入社後、政経部長、社会部長、編集局長を経て、北国新聞社副社長。昭和52年4月、62歳で死去。


e0022333_22582072.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2010-06-24 22:59 | ロバート・F・ケネディ

ケネディ上院議員に関するFBIファイル公開

エドワード・ケネディ上院議員に関するFBIファイルが、6月14日(月曜日)、一般公開されました。

このFBIファイルは、1961年から1986年までのエドワード・ケネディ上院議員に関するファイルで、2200頁以上に及ぶものです。

Edward “Ted” M Kennedy
Federal Bureau of Investigation

エドワード・ケネディ上院議員への暗殺の脅迫状がもの凄かったことや、チャパキディック事件に関してのファイルはあまりないこと(それは FBI がこの捜査にはあまり関与していなかったためであったそうです)などが、この一般公開によって明らかになりました。

こちらが、ニューヨーク・タイムズがアップしているエドワード・ケネディ上院議員に関するFBIファイルすべてです。

F.B.I. Files on Edward M. Kennedy
The New York Times


1962年3月17日、ボストンでセントパトリックパレードの群衆と握手するエドワード・ケネディ(上院議員選挙キャンペーン中)
e0022333_140119.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2010-06-17 01:44 | エドワード・ケネディ

ヴィッキー・ケネディ、2012年上院選への意欲

ヴィッキー・ケネディが2012年秋の上院選への出馬を真剣に考慮中との記事です。

Scott Brown set to face Vicki Kennedy in 2012 Senate race
Irish Central

ジョセフ・ケネディ元下院議員ならびにエドワード・ケネディ上院議員の長男テッド・ケネディ・JRのこの2012年秋の上院選挙への出馬はないはずとのこと。

ただし、テッド・ケネディ・JRは、今期で引退するドッド上院議員のコネチカット州からの出馬は有り得るかもしれないそうです。

なお、今月下旬、ヴィッキー・ケネディは、ジーン・ケネディ・スミス元駐アイルランド米大使とともに、エドワード・ケネディ上院議員への Tipperary Peace Prize の受賞式に出席するため、アイルランドを訪問の予定となっています。


e0022333_23132827.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2010-06-09 23:13 | ヴィッキー・ケネディ