excitemusic

ケネディ大統領、ケネディファミリー及びその周辺についてのケネディマニア日記です。
by Kennedy-Society
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
メモ帳
★ケネディの会会報
「KENNEDY」
のバックナンバー
「第20号:ケネディ暗殺40年特集号」
「第24号:ケネディ生誕90年記念号」
の2冊は在庫があります。ご希望の方に謹呈致しますので、下記まで郵便番号・名前・住所をご連絡下さい。
ケネディの会

★当ブログはリンクフリーです。ご自由に貼り付けて下さい。
カテゴリ
全体
会報「KENNEDY」
会報バックナンバー
ジョン・F・ケネディ
ジャクリーン・ケネディ
ロバート・F・ケネディ
エドワード・ケネディ
パトリシア・ケネディ
JFKジュニア
キャロライン・ケネディ
パトリック・ケネディ
クリストファー・ケネディ
ケネディ家と公職
スペシャルオリンピックス
ケネディ暗殺
ケネディゆかりの場所
ケネディ大統領慰霊碑
アイルランド
JFKライブラリー
ケネディ文献・資料
テレビ・映画・舞台
映画「ボビー」
映画「稲妻の二年十ヶ月」
ビデオ
宝塚公演「JFK」
記念切手
ケネディゆかりの人々
ソレンセン
デイブ・パワーズ
ヒュー・サイディ
ガルブレイス
國弘正雄
松山幸雄
高市早苗
桃井 真
Ban Ki-Moon
中間選挙
PT109
空母ジョン・F・ケネディ
『勇気ある人々』
沈黙の春
マイスペース
ケネディ関連の音楽
異文化交流
メーリングリスト
リンク紹介
米大統領選挙
会報執筆者
ケネディ騎士団
ハマースミス・ファーム
Sixth Floor Museum
ローリー・ケネディ
ケネディ関連文献紹介(日本語)
CapeCodTimes
その他
マリア・シュライバー
鳩山由紀夫
イーディー・ビール
杉田弘毅
ロバート・マクナマラ
ウォルター・クロンカイト
ファーストドッグ・BO(ボー)
ユーニス・シュライバー
ハイアニス
ポール・B・フェイ
ニューヨークピザトニー
ヴィッキー・ケネディ
平沢淑子
ジョセフ・ケネディⅡ
ジョセフ・P・ケネディⅢ
スチュワート・ユーダル
アナトリー・ドブルイニン
ジョン・ワーネック
ロバート・ケネディJr.
テッド・ケネディJr.
マクスウェル・ケネディ
なだいなだ
細野軍治
堀切友孝
奥菜秀次
ヘレン・トーマス
カラ・ケネディ
品川力
福田久賀男
細野豪志
未分類
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ケネディの会のブログで紹..
from Eijipress blog
ゴダイゴCONCERT ..
from 英語に触れる生活
セレブって、どんな人?
from Boochanの宝探し
「グッドナイト&グッドラ..
from 映画と出会う・世界が変わる
これもまたハリウッド映画..
from 万歳!映画パラダイス〜京都ほ..
映画:グッドナイト&グッ..
from 駒吉の日記
新会社法元年・あけまして..
from 「税金まにあ」木村税務会計事..
国が諸君のために何をして..
from グーグーパンダの語る人生の目的
ダラス
from アメリカの都市
鹿砦社・松岡さん拘留理由..
from 旗旗
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

THE KENNEDY FAMILY ALBUM

e0022333_131686.jpg


この9月8日に発売された Bob Davidoff ( パームビーチ社交界の写真家で、1959年に初めてローズ・ケネディと親しくなって以来、ケネディ家のプライベートな世界を撮り続けた写真家。2004年逝去。 )が撮ったケネディファミリーの写真を集めた写真集です。

The Kennedy Family Album: Personal Photos of America's First Family

本書には、これまで見たことがないケネディファミリーの写真も多数収録されていますので、ケネディファン必見の写真集になっています。


******************************

エドワード・ケネディ上院議員の序文

ボブ・デビッドオフは、優れた写真家であり、誠実な友人であった。
彼がカメラを私たちに向けると、彼の人柄の良さと魅力的なユーモアセンスによって、私たちはみな笑顔になったものだった。
彼の伝説は、長年にわたって撮り続けた私たち家族の素晴らしい写真と、そしてボストンにあるJFKライブラリーに彼が寄贈したさまざまな写真のコレクションの中に、生き続けるだろう。
ケネディファミリーの私たちすべてと、それから私たちと同じように彼を知り愛した人々、その写真に関する彼の才能を敬愛する人々すべてが、彼の人間としての温かさや思慮深さがこの世から無くなってしまったことを、とても寂しく思っているのである。

エドワード・ケネディ上院議員

******************************
                                 (訳文責:松村要)


情報提供は、鈴木克美さん。いつもありがとうございます。
[PR]
by kennedy-society | 2008-09-29 13:02 | ケネディ文献・資料

エドワード・ケネディ上院議員

エドワード・ケネディ上院議員は、9月26日金曜日夕方に、ケープコッドのハイアニスにあるケネディ・コンパウンド(ケネディファミリーの別荘が海岸沿いに何軒か並んでいます)で気分が悪くなり、午後5時に救急車を要請。ケープコッド病院に運ばれましたが、午後8時には自宅に戻ったそうです。驚きましたが、大事に至らなくてよかったです。

Sen. Kennedy back home after brief hospital trip
YAHOO!NEWS

画像は、9月23日火曜日にケープコッド・ハイアニスの自宅でスピーチするエドワード・ケネディ上院議員。

e0022333_2005066.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2008-09-27 19:59 | エドワード・ケネディ

予告というよりもむしろ遅れのお詫び

このブログに記事を掲載する予定にもかかわらず、遅れに遅れているもののタイトルを掲載して、遅延のお詫びとさせてください。


*******************************

(1)松山幸雄寄贈文献・資料目録

松山先生はケネディ暗殺当日ダラスから記事を送った唯一の日本人記者でしたが、そのケネディ暗殺直後の「ダラス・モーニング・ニュース」「ワシントン・ポスト」などの新聞や「ライフ」などの雑誌。さらにケネディ関連の洋書や和書。ロバート・F・ケネディのサイン入り本もあります。その目録です。

(2)前田治郎寄贈文献・資料目録

前田先生はあの有名な日米初の衛星中継(当時は宇宙中継などという表現もありました)でケネディ暗殺を伝えた記者ですが、その当時の衛星中継関連の文献・資料の目録です。

(3)大前正臣寄贈文献・資料目録

大前先生は自らを「ケネディ屋」とおっしゃられていましたが、日本でケネディと言えば真っ先に大前先生の名前が浮かぶほどケネディとの結びつきは強いものでした。その大前先生からは生前、数多くの文献・資料をいただきましたが、没後、さらに奥様から大前先生の著作の多くを寄贈いただきました。その目録です。

(4)K氏(匿名希望)寄贈文献・資料目録

札幌在住のKさんからケネディ文献・資料をたくさん寄贈していただきました。その目録です。

(5)日本ヘラルド映画株式会社が発行した新聞の「ダラスの熱い日」特集号の紹介

「ダラスの熱い日」の宣伝のために発行されたと思われる新聞の紹介です。

*******************************

なるべく早くこれらの記事をアップするようがんばります!


(補記)

1.エマさんからは、コレクションルームができるほど多くのケネディグッズ(ケネディ人形からケネディスプーンまであるとあらゆるケネディグッズ)の寄贈を受けていますので、それは将来、何らかの形で公開したいと思っています。

2.さらに、これまで数えきれぬほどの多くの方から貴重なケネディ文献・資料をお送りいただいています。これらも会報あるいはネット上にその記録をとどめておきたいと思っています。文献・資料をお送りいただいた皆様、本当にありがとうございます。
[PR]
by kennedy-society | 2008-09-27 00:31 | その他

ケネディ情報あれこれ

(1)エドワード・ケネディ上院議員

エドワード・ケネディ上院議員は、上院のこの秋のセッションは欠席するとのことですが(家で仕事をするそうです)、先日の民主党大会のスピーチで述べていたように、来年1月に上院に戻れるよう努力したいとのことです。また、医師団もエドワード・ケネディ上院議員の治療の経過に満足しているそうです。

Kennedy Plans January Return To Senate


(2)DVD情報

「映像で綴る20世紀の記録 Vol.7
1960年~1969年
ケネディ大統領暗殺~アポロ月面着陸」
企画・製作:㈱ネスト、発売元:キープ㈱、52分、500円(税込)

e0022333_14145474.jpg


(3)ロバート・F・ケネディ関連本

内藤陽介著
『大統領になりそこなった男たち』
  中央公論新書、2008年9月10日、258頁、798円(税込)

<内容>
第8章 ロバート・フランシス・ケネディ(一九二五~一九六八)―兄と同じく銃弾に倒れたボビーの“予言”


e0022333_1442143.jpg


情報提供は、鈴木克美さん。いつもありがとうございます。
[PR]
by kennedy-society | 2008-09-15 14:05 | ケネディ文献・資料

花見和子著『ケネディの艇を沈めた男 夫・弘平との六十年』

e0022333_230516.jpg


花見和子著
『ケネディの艇を沈めた男 夫・弘平との六十年』
花見和子発行、平成16年10月11日、169頁
編集協力 自分史響会、福島民報社事業局出版部


第二次世界大戦で、ケネディ大統領が艇長を務めた魚雷艇PT109を沈めた日本海軍の駆逐艦天霧の艦長花見弘平の妻花見和子が、夫弘平の生涯を描いた著作である。

目次は以下の通り。

「発刊にあたって 自分史響会」
「発刊に寄せて 塩川町長吉原喜三久」
「生い立ち」
「青春期」
「結婚」
「太平洋戦争に突入」
「ケネディ艇を撃沈」
「終戦後」
「故郷のその後」
「夫弘平とケネディ大統領との交流」
「あとがき」

この中で「ケネディ艇を撃沈」から「夫弘平とケネディ大統領との交流」までは、ほとんどがケネディ大統領と花見弘平艦長についての記述であり、きわめて貴重な資料である。

とくに「夫弘平とケネディ大統領との交流」は、ケネディ大統領と花見弘平艦長との間で交わされた往復書簡であり、ケネディが上院議員時代からの二人の交流がそこには記されていて、大変興味深いものとなっている。

****************************

「ケネディ氏への最初の手紙」(1952年9月15日)
*これはケネディが上院議員に立候補した時に、初めて花見弘平艦長が出したもの。

「ケネディ氏からの返信」(1953年2月18日)
*上記の手紙に対するケネディの返信。この手紙にはケネディの写真が同封されていて、そこにはケネディ自筆で「昨日の敵は今日の友」と書かれている。

「ケネディ氏結婚時の手紙」(1953年12月)
*「先程良縁を得られご結婚の由御目出度う御座いました。ご夫妻の前途多幸ならんことをお祈り申し上げます。(中略)ペリー開国百年祭にケネディ上院議員が来日されたらお目にかかれる予定であったが、その機会が得られず残念でした。」と花見弘平艦長がケネディとジャッキーの結婚を祝って出したもの。

「大統領選挙の際の激励文」(昭和35年11月1日)
*「私の親友小野崎氏があなたを訪れたことはすべての新聞で報道されました。日本にいるため、あなたを応援できないことが残念です。しかし選挙戦に勝利して、あなたが米国大統領の誉れを手にされることを願っております。天霧艦長花見弘平」とある。

「大統領に当選の際の祝電」(昭和35年11月10日)
*「あなたの勝利に生き残った天霧の仲間とともに 心からの祝福を表します。艦長花見弘平」とある。

****************************

その他、昭和38年8月2日に日比谷公会堂にて行われた「PT109・天霧会戦 20周年記念交歓会」でのPT109と天霧の乗組員との再会の写真やその模様を記した記述など、まことに貴重なものばかりで、この本を基礎資料の一つとしてPT109と天霧についてはさらに詳しく調べていきたいと思う。 

(1)ロバート・ドノヴァン著、波多野裕造訳
 『PT109 太平洋戦争とケネディ中尉』
日本外政学会、昭和38年5月29日、352頁

e0022333_1312736.jpg


(2)「PT109」 WARNER HOME VIDEO 1988年米国(映画は1963年)

e0022333_1333633.jpg


(3)「魚雷艇PT109」 (字幕スーパー版) WARNER HOME VIDEO 日本(発行年月日不明)

e0022333_1375426.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2008-09-06 23:50 | PT109

ローリー・ケネディとヘレン・トマス

(追加)このエキサイトブログでも、直接、You Tube の貼り付けが可能になりましたので、
THANK YOU, MR.PRESIDENT:Helen Thomas at the White House
Directed by Rory Kennedy
 の CM をこちらに貼り付けました。



ロバート・ケネディの末娘であるローリー・ケネディが監修したホワイトハウス特派員のヘレン・トマスに関するドキュメンタリー番組が、アメリカのHBOで8月18日に放送されました。

THANK YOU, MR.PRESIDENT:Helen Thomas at the White House
Directed by Rory Kennedy


Rory Kennedy Discusses Helen Thomas Film -- Coming to HBO Tonight


ヘレン・トマスについては今さら紹介するまでもないと思いますが、ホワイトハウスの名物記者で記者席の最前列に陣取り、歴代大統領に容赦のない質問を浴びせたことで有名です。
上の記事にあるように、ローリーが母のエセル夫人に「ヘレン・トマスのドキュメンタリーを作る」と言ったとき、エセル夫人は「本当?あの人はジャックにとってもキツかったのよ」と言ったそうです。(ヘレン・トマスについて詳しくは、ヘレン・トマス著、高田正純訳『ホワイトハウス発UPI 素顔の大統領』新潮社、1980年12月10日発行をお読みください)

そのヘレン・トマスについてのドキュメンタリーを、ロバート・ケネディの11番目の子どもであるローリー・ケネディが監修したというのが、とても興味深いです。


情報提供は、エマさん。いつもありがとうございます。

e0022333_7565992.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2008-09-02 00:40 | ローリー・ケネディ