excitemusic

ケネディ大統領、ケネディファミリー及びその周辺についてのケネディマニア日記です。
by Kennedy-Society
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メモ帳
★ケネディの会会報
「KENNEDY」
のバックナンバー
「第20号:ケネディ暗殺40年特集号」
「第24号:ケネディ生誕90年記念号」
の2冊は在庫があります。ご希望の方に謹呈致しますので、下記まで郵便番号・名前・住所をご連絡下さい。
ケネディの会

★当ブログはリンクフリーです。ご自由に貼り付けて下さい。
カテゴリ
全体
会報「KENNEDY」
会報バックナンバー
ジョン・F・ケネディ
ジャクリーン・ケネディ
ロバート・F・ケネディ
エドワード・ケネディ
パトリシア・ケネディ
JFKジュニア
キャロライン・ケネディ
パトリック・ケネディ
クリストファー・ケネディ
ケネディ家と公職
スペシャルオリンピックス
ケネディ暗殺
ケネディゆかりの場所
ケネディ大統領慰霊碑
アイルランド
JFKライブラリー
ケネディ文献・資料
テレビ・映画・舞台
映画「ボビー」
映画「稲妻の二年十ヶ月」
ビデオ
宝塚公演「JFK」
記念切手
ケネディゆかりの人々
ソレンセン
デイブ・パワーズ
ヒュー・サイディ
ガルブレイス
國弘正雄
松山幸雄
高市早苗
桃井 真
Ban Ki-Moon
中間選挙
PT109
空母ジョン・F・ケネディ
『勇気ある人々』
沈黙の春
マイスペース
ケネディ関連の音楽
異文化交流
メーリングリスト
リンク紹介
米大統領選挙
会報執筆者
ケネディ騎士団
ハマースミス・ファーム
Sixth Floor Museum
ローリー・ケネディ
ケネディ関連文献紹介(日本語)
CapeCodTimes
その他
マリア・シュライバー
鳩山由紀夫
イーディー・ビール
杉田弘毅
ロバート・マクナマラ
ウォルター・クロンカイト
ファーストドッグ・BO(ボー)
ユーニス・シュライバー
ハイアニス
ポール・B・フェイ
ニューヨークピザトニー
ヴィッキー・ケネディ
平沢淑子
ジョセフ・ケネディⅡ
ジョセフ・P・ケネディⅢ
スチュワート・ユーダル
アナトリー・ドブルイニン
ジョン・ワーネック
ロバート・ケネディJr.
テッド・ケネディJr.
マクスウェル・ケネディ
なだいなだ
細野軍治
堀切友孝
奥菜秀次
ヘレン・トーマス
カラ・ケネディ
品川力
福田久賀男
細野豪志
未分類
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ケネディの会のブログで紹..
from Eijipress blog
ゴダイゴCONCERT ..
from 英語に触れる生活
セレブって、どんな人?
from Boochanの宝探し
「グッドナイト&グッドラ..
from 映画と出会う・世界が変わる
これもまたハリウッド映画..
from 万歳!映画パラダイス〜京都ほ..
映画:グッドナイト&グッ..
from 駒吉の日記
新会社法元年・あけまして..
from 「税金まにあ」木村税務会計事..
国が諸君のために何をして..
from グーグーパンダの語る人生の目的
ダラス
from アメリカの都市
鹿砦社・松岡さん拘留理由..
from 旗旗
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

週刊「歴史のミステリー」第32号

現在、発売中の週刊「歴史のミステリー」第32号に

歴史検証ファイル
「ロバート・ケネディ暗殺の首謀者は誰だったのか?」
(P9~15)

が、7頁ほど掲載されています。
表紙がボビーなので、本屋さんでもすぐにわかるかと思われます。

週刊「歴史のミステリー」第32号
2008年9月9日発行。税込560円。
ディアゴスティーニ・ジャパン



情報提供は、鈴木克美さん。いつもありがとうございます。

この雑誌を買いに本屋さんへでかけて、ふと本棚を見上げるとムック本の

「別冊宝島 1540
アメリカ大統領の陰謀&タブー事件史 歴代大統領たちのパワーゲームの負の遺産」
宝島社 2008年7月28日発行 143頁 税込み980円

を発見。すぐに購入しましたが、たとえば「第35代 ジョン=ケネディ キューバ危機の後遺症」「アポロ計画に込めたケネディの執念」など、ケネディもたくさん出てきます。しかし、こちらは全体的にスキャンダル雑誌のような雰囲気で、今一歩、信頼性に欠けるような気がします。もちろん、ケネディ資料として大切に保存しますが・・・・。

e0022333_1191379.jpg


e0022333_1193967.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2008-08-30 12:13 | ロバート・F・ケネディ

エドワード・ケネディ上院議員の登場を伝える日本の新聞各紙

米国民主党大会へのエドワード・ケネディ上院議員の登場を伝える日本の新聞各紙です。


25日、米民主党大会に姿を現したエドワード・ケネディ上院議員(朝日新聞)

<米民主党大会>ケネディ氏登場 ビデオ出演やめ予告なしで(毎日新聞)

【米民主党全国大会】激戦のなかで迎えた大会(産経新聞)

米大統領選:ケネディ議員が突然登場…総立ち 民主党大会(毎日新聞)

米民主党大会が開幕(東京新聞)


なお、下記の東京新聞の夕刊(8月27日)の記事は、ネット上にはアップされていませんが、会場の雰囲気をもっともよく伝えている記事だと思うので、ご紹介します。

********************************

「ケネディ人気は不滅 76歳 エドワード上院議員に歓声」

今年6月に悪性の脳腫湯で手術を受けたエドワード・ケネディ上院議員(76)が25日夜、コロラド州でデンバーで開かれている民主党大会に登場。大歓声で迎えられ、歴代米政治家の中で最も人気のあるケネディ家の″実力″を見せつけた。
同氏は暗殺された故ケネディ大統領の実弟。上院議員歴45年の長老で、今年1月にオバマ上院議員への支持を表明していた。
病気療養で当初は出席しない予定だったケネディ上院議員が舞台に現れると、会場は同氏の名前を記したプラカード一色に。ケネディ氏は「希望が再び生まれ、夢がよみがえる。若い世代にたいまつを引き継ごう」とオバマ氏支持を呼びかけ「(新大統領就任の)来年1月も私は上院の議場にいる」と力強く述べた。

********************************

エドワード・ケネディ上院議員の当日のスピーチの詳細はこちらをご覧ください。

Transcript: Edward Kennedy's DNC speech


e0022333_23523414.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2008-08-27 23:11 | エドワード・ケネディ

米国民主党大会でのエドワード・ケネディ上院議員の応援演説

アメリカ合衆国コロラド州デンバーで開催されている米国民主党全国大会でのエドワード・ケネディ上院議員のオバマ応援演説が、動画やスライドショーでご覧になれます。

Ailing Kennedy addresses Democratic convention

Democratic National Convention

Yahoo!

会場に来ているケネディファミリーのみならず、民主党党員の目にも涙が浮かんでいましたが、私もこの映像を見てちょっと涙が出てきました。

テッド、よかったね、こうして民主党大会で演説できて!テッドには長生きして欲しいです。

e0022333_1245976.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2008-08-26 12:13 | エドワード・ケネディ

ロバート・F・ケネディの伝記映画

クリス・コロンバス監督がロバート・F・ケネディの伝記映画を製作することになったというニュースが入ってきました。

土田宏先生が一昨年翻訳されました『ケネディー時代を変えた就任演説』の著者サーストン・クラークのノンフィクションThe Last Campaign: Robert F. Kennedy and 82 Days That Inspired America (画像を参照ください)
の映画化権を獲得したそうです。

詳しくは下記のサイトをご覧ください。

バラエティ・ジャパン ロバート・F・ケネディの生涯描く伝記映画始動



*情報提供は、鈴木克美さん。いつもありがとうございます。

e0022333_023060.jpg

 
[PR]
by kennedy-society | 2008-08-16 00:23 | ロバート・F・ケネディ

会報「KENNEDY」原稿募集のお知らせ

会報「KENNEDY」第26号の原稿を募集しています。

【募集要項】

「ケネディ家(JFK、RFK、EMK、ジャッキー、その他ケネディファミリー)とその周辺に関する原稿」

1  原稿はケネディ家(JFK、RFK、EMK、ジャッキー、その他ケネディファミリー)とその周辺に関するものでしたら、何でもかまいません。また、エッセイ・論文等のスタイルを問いません。
2 原稿の枚数も自由です(長くても、短くてもかまいません。連載も可能です)。
3 原稿末尾に肩書きをご記入下さい。

「連載『ケネディと私』の原稿」

1 原稿は、ケネディ家(JFK、RFK、EMK、ジャッキー、その他ケネディファミリー)とその周辺に関するものでしたら何でもかまいません。
2 原稿の枚数も自由です(長くても、短くても大丈夫です)。
3 「ケネディと私」シリーズとして連載していますので、サブタイトルをつけていただけると幸いです。
4 原稿末尾に肩書きをご記入下さい。


なお、原稿は手書きでもワードでもOKです。
送付も郵便・FAX・メール・ワード添付いずれも可。ただし、ワード添付で送信される時は、ウイルス対策のため必ずメールの送信タイトルに「ケネディ原稿」と付け加えて下さい。

第26号の原稿締め切りは9月末頃、発行は10月末頃を予定しています。特に原稿料というのはありませんが、執筆者には掲載号を30部(それ以上の部数をご希望の方には希望部数)お送りして、お礼とさせていただいています。

原稿をご寄稿いただけます方は、メールにて
ケネディの会
まで送付先をお問い合わせ下さい。

[ 参考 ]
ケネディの会会報「KENNEDY」巻頭文総目次

ケネディ生誕90年記念号(第24号)目次

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by kennedy-society | 2008-08-12 09:28 | 会報「KENNEDY」

お詫びとパソコン復活のお知らせ

7月21日にパソコンがついに全面的に壊れてしまい、修理に出しました。

しかし、ハードデスクとメインボードの両方が壊れていて、修理には8万円以上もかかるとの見積もりで、ただちに修理をキャンセル。新しいパソコンを購入して、今日、8月2日(土)、ようやくその新しいパソコンでこの記事をアップしています。

OSがXPから、ヴィスタに変わりましたので、まだOSにも新しいパソコンにも慣れておらず、そろりそろりとネットやっている状況ですが、なるべく早く、ケネディ関連の記事の更新を再開したいと思いますので、またどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by kennedy-society | 2008-08-02 21:23 | その他