excitemusic

ケネディ大統領、ケネディファミリー及びその周辺についてのケネディマニア日記です。
by Kennedy-Society
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳
★ケネディの会会報
「KENNEDY」
のバックナンバー
「第20号:ケネディ暗殺40年特集号」
「第24号:ケネディ生誕90年記念号」
の2冊は在庫があります。ご希望の方に謹呈致しますので、下記まで郵便番号・名前・住所をご連絡下さい。
ケネディの会

★当ブログはリンクフリーです。ご自由に貼り付けて下さい。
カテゴリ
全体
会報「KENNEDY」
会報バックナンバー
ジョン・F・ケネディ
ジャクリーン・ケネディ
ロバート・F・ケネディ
エドワード・ケネディ
パトリシア・ケネディ
JFKジュニア
キャロライン・ケネディ
パトリック・ケネディ
クリストファー・ケネディ
ケネディ家と公職
スペシャルオリンピックス
ケネディ暗殺
ケネディゆかりの場所
ケネディ大統領慰霊碑
アイルランド
JFKライブラリー
ケネディ文献・資料
テレビ・映画・舞台
映画「ボビー」
映画「稲妻の二年十ヶ月」
ビデオ
宝塚公演「JFK」
記念切手
ケネディゆかりの人々
ソレンセン
デイブ・パワーズ
ヒュー・サイディ
ガルブレイス
國弘正雄
松山幸雄
高市早苗
桃井 真
Ban Ki-Moon
中間選挙
PT109
空母ジョン・F・ケネディ
『勇気ある人々』
沈黙の春
マイスペース
ケネディ関連の音楽
異文化交流
メーリングリスト
リンク紹介
米大統領選挙
会報執筆者
ケネディ騎士団
ハマースミス・ファーム
Sixth Floor Museum
ローリー・ケネディ
ケネディ関連文献紹介(日本語)
CapeCodTimes
その他
マリア・シュライバー
鳩山由紀夫
イーディー・ビール
杉田弘毅
ロバート・マクナマラ
ウォルター・クロンカイト
ファーストドッグ・BO(ボー)
ユーニス・シュライバー
ハイアニス
ポール・B・フェイ
ニューヨークピザトニー
ヴィッキー・ケネディ
平沢淑子
ジョセフ・ケネディⅡ
ジョセフ・P・ケネディⅢ
スチュワート・ユーダル
アナトリー・ドブルイニン
ジョン・ワーネック
ロバート・ケネディJr.
テッド・ケネディJr.
マクスウェル・ケネディ
なだいなだ
細野軍治
堀切友孝
奥菜秀次
ヘレン・トーマス
カラ・ケネディ
品川力
福田久賀男
細野豪志
未分類
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ケネディの会のブログで紹..
from Eijipress blog
ゴダイゴCONCERT ..
from 英語に触れる生活
セレブって、どんな人?
from Boochanの宝探し
「グッドナイト&グッドラ..
from 映画と出会う・世界が変わる
これもまたハリウッド映画..
from 万歳!映画パラダイス〜京都ほ..
映画:グッドナイト&グッ..
from 駒吉の日記
新会社法元年・あけまして..
from 「税金まにあ」木村税務会計事..
国が諸君のために何をして..
from グーグーパンダの語る人生の目的
ダラス
from アメリカの都市
鹿砦社・松岡さん拘留理由..
from 旗旗
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ジャクリーン・ケネディの誕生日

今日はジャクリーン・ケネディ(1929年7月28日~1994年5月19日)の誕生日。

生きていれば78歳。

最近の女性の平均寿命を考えれば、64歳で亡くなったのは早過ぎる死だったと思いますが、その5年後のケネディ・ジュニアの事故死を知らぬまま先に旅立ったのは本当によかったと思います。もしケネディ・ジュニアの飛行機がジャッキーの別荘のあるマーサーズ・ビニヤード島沖に墜落したときに、ジャッキーが存命だったなら・・・・・と考えるだけでぞっとしてきます。


【ブログにアップしたジャッキー関連の記事】

ジャッキーの命日(5月19日)

ジャクリーン・ケネディの葬儀(You Tube)

Dear Jackie

ジャクリーヌ・ケネディ写真展 (その2)

ジャクリーヌ・ケネディ写真展

オレグ・カッシーニ死去


画像:
60年代の香りが漂うケネディ夫妻の写真。お気に入りの写真の一つです。
e0022333_1451844.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-07-28 14:06 | ジャクリーン・ケネディ

マイスペース(4)

マイスペースの写真スライドショーに日本で発行されたケネディ本をさらに12冊追加して、これで7月19日現在、計237冊となりましたが、このあとも順次、追加していきます。

「MySpace:JFK」


なお、未入手の本もまだまだ多く、これまでに未入手の本をいくつか並べておきます。
これ以外にもはたしてそんな本が出たのだろうかという本もありますが、それはまたいつかご紹介します。

1 桃井 真 著  『ケネディに続く若者たち』  講談社
2 テッド・ソレンセン著、河上民雄訳  『ホワイトハウスの政策決定の過程』 自由社
3 大島和郎著  『ケネディ農政の印象』 耕文堂
4 『南雲堂版・ケネディシリーズ ケネディ大統領演説集 第4集 よりよき国際理解のために』 南雲堂
5 『南雲堂版・ケネディシリーズ ケネディ大統領演説集 第5集 よりよきアメリカ建設のために』 南雲堂
6 『南雲堂版ケネディシリーズ 別巻 テッド・ソレンセン著 John・F・Kennedy』 南雲堂(本書は未刊の可能性もある)
7 『ケネディ米大統領の対内外経済政策』 米国大使館文化交換局
8 ロバート・F・ケネディ著  『臆説と現実 世界旅行の報告』 米国大使館文化交換局 
9 大田勝巧、大田千恵子編 『ロバート・ケネディ司法長官来日関係資料集』 
10 『対訳英米演説シリーズ 2 ローズベルト・ケネディ PART・Ⅱ』 オーディオ・プレス



画像は、ボストンのマサチューセッツ州議事堂前のジョン・F・ケネディ像。

e0022333_0135823.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-07-19 23:57 | マイスペース

ジョン・F・ケネディ・ジュニアの命日

ジョン・F・ケネディ・ジュニア夫妻と義姉が、ジュニア自らが操縦する小型飛行機でいとこのローリー・ケネディの結婚式に出席するためハイアニスに向かう途中、マーサーズビニヤード島沖に墜落し、3人とも亡くなってから8年。

夏になるといつもその日のことを思い出します。
7月16日(日本時間7月17日)。
たしか夜のニュース番組の終わりごろに「ケネディジュニア氏の乗った飛行機行方不明」という一報でした。それからはもうテレビにかじりついて過ごしました。当時、まだパソコンはなく、NHKの衛星放送が頼りでした。ジュニアのファンだった中尊寺ゆつこさんは、その夜、徹夜でパソコンで情報を収集されていたそうです。

7月21日、3人の遺体発見。
7月22日、マーサーズビニヤード沖の駆逐艦ブリスコ上で水葬。
7月23日、NYの聖トマス・モア教会で追悼ミサ。

そのミサでのエドワード・ケネディ上院議員の弔辞の一部です。

「ジョンは、私たちが昔からいだいているイメージよりずっと大きな存在だった。少年は人生を愛し冒険を好む一人前の男に成長した。伝説の一部に生まれた者として、それを守り、それとともに生きるすべを学んだ。
立場はわきまえていたが、自分が何ができ、何をすべきかにこだわった。虚飾が度を過ぎれば、そのこっけさを笑うこともできた。
ジョンはニューヨークの街を地下鉄や自転車で動き回るのを好んだ。いつも自分から名乗り、優遇されるのが当たり前といったそぶりは決して見せなかった。
彼の人生は始まったばかりで、輝かしい未来が約束されていた。アイルランドの言い方を用いれば、ジョンは愛するキャロリンのそばで白髪をすくまで生きるはずだと信じていた。だが父親と同じように、彼はすべてを与えられていたが、ただ人生の長さだけは与えられていなかった。
私たちは彼を生まれたときから愛し、立派な男となった彼を見守ってきた。そして今、彼に別れを告げるときがきた。」

1999年7月16日、ニューイングランドのつかぬまの夏のように、ジョン・F・ケネディ・ジュニアはその短い人生を閉じた。

当時の追悼雑誌はこちらでご覧下さい。
「MySpace:JFK」
(最初のアクセスで文字化けがよく起こりますので、その場合は更新ボタンをクリックしてください。文字化けが解消されます)



e0022333_12595663.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-07-16 12:57 | JFKジュニア

緊急お知らせ

パソコンが不調です。

今はたまたまつながっていますが、マイスペースへの16日のジュニアの雑誌アップはどうなるかわかりません。万が一、パソがつながらない時は今回の雑誌アップはあきらめます。すみません。

後日、あらためて海外雑誌の紹介は考えます。

とり急ぎ、本当にとり急ぎ要件のみにて。

追記:
その後、いろいろやってみましたら

電話の受話器をはずしてつなぐとサクサクつながり、
電話の受話器をおいてつなぐとつながらなくなりやすいことがわかりましたので、
どうもADSL回線の問題のようです。

今日はとりあえず受話器をはずして作業して、何とかジュニア追悼雑誌(30冊ほどの予定)をアップしたいと思います。

追記(2):
さきほど何とか30冊の追悼雑誌アップしました。
実はこれ以外にも「スター」「グローブ」「エンクワイヤラー」などのタブロイド雑誌や表紙にジュニアの写真が載っていないものなどあと30冊ほどありますが、それは今回は未掲載にしました。

「MySpace:JFK」

e0022333_16553014.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-07-15 16:56

マイスペース(3)

マイスペースの写真スライドショーに日本で発行されたケネディ本をさらに14冊追加して、これで計225冊となりましたが、残念なことに、7月12日午後10時現在、サーバー側の問題でスライドショーを見ることが出来なくなっています。まもなく復旧すると思いますので、しばらくスライドショーはご不便おかけします。

なお、その他のコンテンツは平常どおりご覧になれます。

*7月13日午前8時、復旧しました!!!なお、最初のアクセスで文字化けがよくおきますが、更新をクリックしていただくと文字化けは解消されます。お手数ですが、よろしくお願いいたします。

「MySpace:JFK」

ケネディ関連の雑誌を少しアップしましたが、サーバーが復旧すれば、来週7月16日のジョン・F・ケネディ・ジュニアの命日には、飛行機事故当時、新宿の紀伊国屋書店に毎日通いつめて蒐集した海外のケネディ・ジュニア追悼雑誌をアップする予定です。



*画像は、
「日本版プレイボーイ」1999年11月号

このケネディ・ジュニア特集記事の中に、仲晃元共同通信ワシントン支局長の
「祖国の未来に“永遠の炎”残す
“アメリカのプリンス”JFKの生き方」
という追悼文が掲載されています。

ケネディ政権時代、ホワイトハウス記者クラブ会員としてケネディ・ジュニアを小さい頃から見続け、彼が大西洋に消えたあと「この人物だけは長生きして欲しかった」とおっしゃった仲先生ならではのジュニアへの思いのこもった素晴らしい文章で、今でもときどき読み返してはケネディ・ジュニアのことを思い出しています。


e0022333_22393870.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-07-12 22:40 | マイスペース