excitemusic

ケネディ大統領、ケネディファミリー及びその周辺についてのケネディマニア日記です。
by Kennedy-Society
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
★ケネディの会会報
「KENNEDY」
のバックナンバー
「第20号:ケネディ暗殺40年特集号」
「第24号:ケネディ生誕90年記念号」
の2冊は在庫があります。ご希望の方に謹呈致しますので、下記まで郵便番号・名前・住所をご連絡下さい。
ケネディの会

★当ブログはリンクフリーです。ご自由に貼り付けて下さい。
カテゴリ
全体
会報「KENNEDY」
会報バックナンバー
ジョン・F・ケネディ
ジャクリーン・ケネディ
ロバート・F・ケネディ
エドワード・ケネディ
パトリシア・ケネディ
JFKジュニア
キャロライン・ケネディ
パトリック・ケネディ
クリストファー・ケネディ
ケネディ家と公職
スペシャルオリンピックス
ケネディ暗殺
ケネディゆかりの場所
ケネディ大統領慰霊碑
アイルランド
JFKライブラリー
ケネディ文献・資料
テレビ・映画・舞台
映画「ボビー」
映画「稲妻の二年十ヶ月」
ビデオ
宝塚公演「JFK」
記念切手
ケネディゆかりの人々
ソレンセン
デイブ・パワーズ
ヒュー・サイディ
ガルブレイス
國弘正雄
松山幸雄
高市早苗
桃井 真
Ban Ki-Moon
中間選挙
PT109
空母ジョン・F・ケネディ
『勇気ある人々』
沈黙の春
マイスペース
ケネディ関連の音楽
異文化交流
メーリングリスト
リンク紹介
米大統領選挙
会報執筆者
ケネディ騎士団
ハマースミス・ファーム
Sixth Floor Museum
ローリー・ケネディ
ケネディ関連文献紹介(日本語)
CapeCodTimes
その他
マリア・シュライバー
鳩山由紀夫
イーディー・ビール
杉田弘毅
ロバート・マクナマラ
ウォルター・クロンカイト
ファーストドッグ・BO(ボー)
ユーニス・シュライバー
ハイアニス
ポール・B・フェイ
ニューヨークピザトニー
ヴィッキー・ケネディ
平沢淑子
ジョセフ・ケネディⅡ
ジョセフ・P・ケネディⅢ
スチュワート・ユーダル
アナトリー・ドブルイニン
ジョン・ワーネック
ロバート・ケネディJr.
テッド・ケネディJr.
マクスウェル・ケネディ
なだいなだ
細野軍治
堀切友孝
奥菜秀次
ヘレン・トーマス
カラ・ケネディ
品川力
福田久賀男
細野豪志
未分類
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ケネディの会のブログで紹..
from Eijipress blog
ゴダイゴCONCERT ..
from 英語に触れる生活
セレブって、どんな人?
from Boochanの宝探し
「グッドナイト&グッドラ..
from 映画と出会う・世界が変わる
これもまたハリウッド映画..
from 万歳!映画パラダイス〜京都ほ..
映画:グッドナイト&グッ..
from 駒吉の日記
新会社法元年・あけまして..
from 「税金まにあ」木村税務会計事..
国が諸君のために何をして..
from グーグーパンダの語る人生の目的
ダラス
from アメリカの都市
鹿砦社・松岡さん拘留理由..
from 旗旗
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:会報「KENNEDY」( 33 )

会報「KENNEDY」原稿募集のお知らせ

会報「KENNEDY」第26号の原稿を募集しています。

【募集要項】

「ケネディ家(JFK、RFK、EMK、ジャッキー、その他ケネディファミリー)とその周辺に関する原稿」

1  原稿はケネディ家(JFK、RFK、EMK、ジャッキー、その他ケネディファミリー)とその周辺に関するものでしたら、何でもかまいません。また、エッセイ・論文等のスタイルを問いません。
2 原稿の枚数も自由です(長くても、短くてもかまいません。連載も可能です)。
3 原稿末尾に肩書きをご記入下さい。

「連載『ケネディと私』の原稿」

1 原稿は、ケネディ家(JFK、RFK、EMK、ジャッキー、その他ケネディファミリー)とその周辺に関するものでしたら何でもかまいません。
2 原稿の枚数も自由です(長くても、短くても大丈夫です)。
3 「ケネディと私」シリーズとして連載していますので、サブタイトルをつけていただけると幸いです。
4 原稿末尾に肩書きをご記入下さい。


なお、原稿は手書きでもワードでもOKです。
送付も郵便・FAX・メール・ワード添付いずれも可。ただし、ワード添付で送信される時は、ウイルス対策のため必ずメールの送信タイトルに「ケネディ原稿」と付け加えて下さい。

第26号の原稿締め切りは9月末頃、発行は10月末頃を予定しています。特に原稿料というのはありませんが、執筆者には掲載号を30部(それ以上の部数をご希望の方には希望部数)お送りして、お礼とさせていただいています。

原稿をご寄稿いただけます方は、メールにて
ケネディの会
まで送付先をお問い合わせ下さい。

[ 参考 ]
ケネディの会会報「KENNEDY」巻頭文総目次

ケネディ生誕90年記念号(第24号)目次

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by kennedy-society | 2008-08-12 09:28 | 会報「KENNEDY」

会報「KENNEDY」原稿募集のお知らせ

会報「KENNEDY」第26号の原稿を募集しています。

【募集要項】

「ケネディ家(JFK、RFK、EMK、ジャッキー、その他ケネディファミリー)とその周辺に関する原稿」

1  原稿はケネディ家(JFK、RFK、EMK、ジャッキー、その他ケネディファミリー)とその周辺に関するものでしたら、何でもかまいません。また、エッセイ・論文等のスタイルを問いません。
2 原稿の枚数も自由です(長くても、短くてもかまいません。連載も可能です)。
3 原稿末尾に肩書きをご記入下さい。

「連載『ケネディと私』の原稿」

1 原稿は、ケネディ家(JFK、RFK、EMK、ジャッキー、その他ケネディファミリー)とその周辺に関するものでしたら何でもかまいません。
2 原稿の枚数も自由です(長くても、短くても大丈夫です)。
3 「ケネディと私」シリーズとして連載していますので、サブタイトルをつけていただけると幸いです。
4 原稿末尾に肩書きをご記入下さい。


なお、原稿は手書きでもワードでもOKです。
送付も郵便・FAX・メール・ワード添付いずれも可。ただし、ワード添付で送信される時は、ウイルス対策のため必ずメールの送信タイトルに「ケネディ原稿」と付け加えて下さい。

第26号の原稿締め切りは8月末頃、発行は9月末頃を予定しています。特に原稿料というのはありませんが、執筆者には掲載号を30部(それ以上の部数をご希望の方には希望部数)お送りして、お礼とさせていただいています。

原稿をご寄稿いただけます方は、メールにて
ケネディの会
まで送付先をお問い合わせ下さい。

[ 参考 ]
ケネディの会会報「KENNEDY」巻頭文総目次

ケネディ生誕90年記念号(第24号)目次

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。


画像:
米国ロードアイランド州ニューポートのハマースミスファームのパンフレット。
ケネディ夫妻の結婚披露パーティが開かれた場所として、また夏のホワイトハウスとしても有名な別荘ですが、現在は個人所有となってしまい、内部は見れなくなりました。
まだ一般公開されていた頃にニューポートへ行って、ハマースミスファームの内部見学ツアーにも参加しましたので、いつか詳しい紹介をしたいと思います。ジュニアやキャロラインの部屋もありました。

e0022333_152568.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2008-02-26 14:56 | 会報「KENNEDY」

メリー クリスマス!

会報「KENNEDY」第25号の発送が、執筆者、ケネディの会会員、会の協力者、マスコミや諸機関、海外などすべてクリスマスイブの今夜、終了しました。

今回、初めてクロネコメール便を使いましたが、予想以上に早く到着しているところもあるようで、驚いています。速達メールでもないのに、翌日に到着したところもありました。

現在のところ、転居先不明で返送されてきたのは1通のみ。今のところ不着はないようですが、万が一、これまで会報が届いて今回届かなかった場合は、お手数ですがメールで送付先をご連絡下さい。ただちに発送し直します。

ケネディの会


*画像は、1962年のキューバ危機のあと、クリスマスをフロリダのパームビーチの別荘で過ごすジャクリーン夫人、キャロライン、ケネディ・ジュニアのケネディ・ファミリー。この写真にはケネディ大統領は写っていませんが、ケネディ大統領ももちろん一緒で、暖炉の上に飾られた靴下はケネディ大統領が飾ったものです。

e0022333_19402859.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-12-24 19:41 | 会報「KENNEDY」

メール便について

1993年1月の創刊号から、今年5月29日の第24号ケネディ生誕90年記念号まで、送付方法は郵便局の定形外郵便をずっと使ってきましたが、送付先がかなり増えてきましたので、今回の第25号から、クロネコヤマトのメール便を使ってみました。

今までは、
16ページまで1冊入れて郵便だと120円
36ページまで1冊入れて郵便だと140円

これがクロネコヤマトのメール便だと
A4角2封筒に複数冊入れても一円玉の半径の大きさ(1cm)までの厚さなら、80円。

今回は20頁なので、その差は1点につき60円。これはでかいです!

ただ、メール便は到着までに郵便よりやや長い時間がかかるのが、難点。
今週中に、発送を完了しますので、遅くても来週中にはお手元に届くとは思いますが、万が一、年内に未着のときはご連絡下さい。


*画像は、ボストン・グロブ紙の第一面から。
1993年10月30日(土曜日) 、JFKライブラリーのリニュアールオープン記念式典の様子ですが、ジャッキーもジュニアも今は旅立ってしまって、この地上にはいないのが、何とも切ない写真です。

クリントン大統領、キャロライン・ケネディ、J・F・ケネディジュニア
エセル夫人、ジャクリーン・ケネディ、エドワード・ケネディ上院議員
e0022333_234299.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-12-20 22:59 | 会報「KENNEDY」

会報「KENNEDY」第25号、発送開始!

本日、高田馬場のあるふあ出版(あるふあプラス)から宅急便でケネディの会会報「KENNEDY」第25号が到着。何度も校正に校正を重ねて、ようやく発行できました。

このあと発送作業にとりかかりますが、執筆者、ケネディの会会員、会の協力者、マスコミ、海外等、すべての発送には10日以上かかりますので、今しばらくお待ち下さい。

なお、これまで読んだことがなく、新しく読みたいという方はメールで送付先をご連絡下さい。代金、送料とも不要です。

ケネディの会


***************

【会報「KENNEDY」 第25号 目次】  

巻頭文:
鹿野淳二(元自治省大臣官房審議官)
「遥かなるケネディの思い出
 ―ケネディ生誕90年、逝去44年に想う」

今村 亮
(元トーストマスターズ日本支部副会長(DTM))
「ケネディ大統領の選挙演説」

藤本哲生
(北海道立高校教諭)
「ケネディ家と坂本九をつなぐ町」

田崎泰子
(学生)
「今なおアメリカ国民に愛されるケネディ」

****************


*画像はトップページですが、こちらの初校とは一ヶ所、文字が違っています。さてそれはどこでしょうか?←校正の練習(笑)
あ、でもこれは大きな文字なので、すぐにわかりますね。そうです。タイトルの「遥か」が初校では旧字体の「遙か」になっていました。最後の最後、印刷所へ納入直前、鹿野さんからの電話で「タイトルなので新字体にしてください」ということで、この部分を含めて「遙か」を全体で3箇所、修正しました。

e0022333_1746655.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-12-11 17:51 | 会報「KENNEDY」

会報「KENNEDY」第25号版下完成

土曜と日曜の2日かかって、ようやくケネディの会会報「KENNEDY」第25号の版下が完成。

しかし、版下を作成する段階になってもなお校正作業~その校正作業で、ルビが2箇所ついていないのを発見。あわてて修正する。まさに、校正恐るべし。

今まで、会報を25回編集・発行してきて、いくつか「あちゃ~やってしまった」という校正ミスがある。

「中屋健一」が「中尾健一」となっていることに気がつかず。
「アイルランド」が「アイアランド」となっていることに気がつかず。

などである。

だがこれらの誤字見落としより、はるかにダメージが大きかったのが、ケネディ暗殺当時に、アメリカのケネディ政権のメンバーを乗せて日本に向かっていた飛行機が、ケネディ撃たれるの報を聞き、太平洋上でUターンしてアメリカへ引き返したという原稿の校正である。

その原稿の中に、日本へ向かう飛行機に搭乗していた閣僚名が載っていたが、その中にロバート・F・ケネディがあって、その間違い(ボビーはそのとき、バージニア州ヒッコリー・ヒルの自宅でモーゲンソー下院議員らと昼食をともにしていて、飛行機には乗っていない)を見落としたこと。

これは発行してすぐに、亡くなった大前正臣先生から電話があり、その間違いを指摘されて、しばらく呆然としていたことを今でもよく覚えている。

誤字・脱字は、どれだけ校正しても皆無というのはなかなか難しいが、歴史的事実だけは間違えないよう、それ以来、ほんの少しでも「あれ?」という疑問や「ん、何かヘンだ」という違和感がある原稿に出会ったら、徹底的に調べるようにしている。


*画像は、ジャッキーの雑誌付録漫画。
「ともしびよ永遠に(ジャクリーヌ・ケネディ物語) 花村えい子」
『なかよし』 昭和40年5月号付録

e0022333_01548.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-12-03 00:02 | 会報「KENNEDY」

会報「KENNEDY」第25号、校了。

予定では11月22日に発行するつもりでしたが、巻頭の鹿野さんの原稿(これだけで18頁になりました!)の校正にかなり時間がかかってしまい、初校から始まって、宅急便でゲラを送り、1週間後に速達書留で返ってきて~を繰返すこと5回。最後に電話での校正が2回。結局、七校までやり、今朝の電話でようやくOKが出ました。

しかし、鹿野さんの校正にかける情熱には脱帽です。校正の中で、私の知らないこともたくさん学びました。さすがこの世代の方は知識の質と量が違います。自らの無知をいやというほど知らされた校正作業でした。

このあと、週末に版下を作成。
来週の初めに印刷所に納入。
発行は、12月中旬の予定です。

***************

【会報「KENNEDY」 第25号 目次】  

巻頭文:
鹿野淳二(元自治省大臣官房審議官)
「ケネディ生誕90年、逝去44年に想う」

今村 亮
(元トーストマスターズ日本支部副会長(DTM))
「ケネディ大統領の選挙演説」

藤本哲生
(北海道立高校教諭)
「ケネディ家と坂本九をつなぐ町」

田崎泰子
(学生)
「今なおアメリカ国民に愛されるケネディ」

****************


*画像は、会報「KENNEDY」 第25号第1頁。
e0022333_0124042.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-11-29 00:15 | 会報「KENNEDY」

「KENNEDY」第25号の発行、遅れます。

何回か、このブログでも紹介してきました会報「KENNEDY」 第25号巻頭文の鹿野さんのゲラ、現在、著者の三校校正に入っていますが、50枚近くあって時間がかかっているらしく、なかなか返ってきません(汗)。

それで11月22日の発行は、もはや物理的に不可能になりました。
今のところ、12月にずれ込むことは確実です。

今まで、12月16日付けで2回発行していますので(「第16号、2000年12月16日」「第17号、2001年12月16日」)おそらくその辺の発行になりそうです。いずれにしても、生誕90周年を記念した巻頭文ですので、年内には必ず発行します。


【会報「KENNEDY」 第25号 目次】  (2007年11月15日現在)

巻頭文:
鹿野淳二(元自治省大臣官房審議官)
「ケネディ生誕90年、逝去44年に想う」

今村 亮
(元トーストマスターズ日本支部副会長(DTM))
「ケネディ大統領の選挙演説」

藤本哲生
(北海道立高校教諭)
「ケネディ家と坂本九をつなぐ町」

田崎泰子
(学生)
「今なおアメリカ国民に愛されるケネディ」

松村 要
(ケネディの会代表)
「ブログ:ケネディの会」


画像は、
「THE MEMORIES 1961-JFK-1963」
of CECIL STOUGTON and CHESTER V.CLIFTON
narrated by HUGH SIDEY
(W.W.NORTON & COMPANY)
e0022333_1545988.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-11-15 15:45 | 会報「KENNEDY」

映画は見たし、されど~

今日から映画「グッド・シェパード」が、全国ロードショー公開されました。

********************

解説: CIAの誕生をめぐり、1人の男が運命に翻弄(ほんろう)されていく様を描いた壮大な人間ドラマ。『ブロンクス物語/愛につつまれた街』以来13年ぶりにメガホンを取ったロバート・デ・ニーロが、監督、製作、出演の3役をこなす。主演の諜報部員役にマット・デイモン、その妻役にアンジェリーナ・ジョリーがふんする。これまであまり描かれることのなかったCIAメンバーの、1人の人間としての苦悩が胸に突き刺さる。

 1961年4月17日、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗し、CIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮したエドワード(マット・デイモン)の元にCIA内通者と敵側スパイと思われる男女が映ったテープが届く。彼は部下のレイ(ジョン・タートゥーロ)にその分析を依頼するが……。 (シネマトゥデイ)

原題 THE GOOD SHEPHERD
製作年度 2006年
製作国・地域 アメリカ
上映時間 167分
監督 ロバート・デ・ニーロ
製作総指揮 フランシス・フォード・コッポラ 、デヴィッド・ロビンソン 、ガイ・マケルウェイン 、クリス・ブリガム 、ハワード・カプラン
脚本 エリック・ロス
音楽 ブルース・フォウラー 、マーセロ・ザーヴォス

*********************

これはぜひ見たいです。
すでに知人が今日、公開初日に見に行っています。
その彼の話ですとケネディ大統領はニュース映像でちらっと出る程度らしいですが、CIAがメインの映画となると見逃すわけにはいかないですね。

しかし、今日は朝からずっと「KENNEDY」の校正・修正作業で、明日も同じ。
身動きとれません。画像にあるように50ページ近いゲラ、全頁、真っ赤です。根気よく修正していますが、さすがに途中疲れてしまい、NHKBSでやっていた独映画「ヒットラー~最期の12日間」を見始めたらつい熱中して最後まで見てしまい、2時間36分のロスタイムです(汗)

会報「KENNEDY」第25号、何とか11月22日に発行したいので、今夜も頑張ります。


*画像は、鹿野淳二さんの巻頭文のゲラ。
綿密な校正をされる方で助かっていますが、とにかくページ数が多いので(今までの25回で一番長編の原稿)、時間かかっています。


e0022333_23203238.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-10-20 23:20 | 会報「KENNEDY」

会報「KENNEDY」第25号について(3)

会報「KENNEDY」第25号の編集作業は、鹿野さんの長編ゲラがようやく出来て、一段落。

これまで会報を24回、ワープロで編集してきて、保存するとき、1タイトルでは容量オーバーになり、2タイトルにわけて保存したのは初めてでした。まだレイアウトはしていませんが、おそらく鹿野さんの原稿(約3万2千字)だけで14~16ページになりそうです。


【会報「KENNEDY」 第25号 目次】  (2007年9月24日現在)

巻頭文:
鹿野淳二(元自治省大臣官房審議官)
「ケネディ生誕90年、逝去44年に想う」

今村 亮
(元トーストマスターズ日本支部副会長(DTM))
「ケネディ大統領の選挙演説」

藤本哲生
(北海道立高校教諭)
「ケネディ家と坂本九をつなぐ町」

この後、さらに2名の方から原稿をいただく予定です。



画像は、ケネディ人形(その1)
(1)揺り椅子のケネディ:
星条旗とPT109の絵と揺り椅子の3点セット(?)がそろっています。

(2)ミニチュアの揺り椅子のケネディ
手が写っていますので、そのサイズがわかると思いますが、小さなものです。
これはシェラトン・ボストン・ホテルの前のお店で購入しました。

e0022333_1319100.jpg


e0022333_14392.jpg

[PR]
by kennedy-society | 2007-09-24 01:08 | 会報「KENNEDY」